• Home
  • コラム
  • アフターピルのバイク便が利用できるクリニックを紹介【当日受け取り可】

アフターピルのバイク便が利用できるクリニックを紹介【当日受け取り可】

アフターピルは、性行為からの服用時間が早ければ早いほど避妊の成功率があがるお薬です。

今回は、オンライン診療でアフターピルを処方してもらえて、なおかつバイク便で当日受け取り可能なクリニックだけを紹介していきます。

\当日受け取りできるオンライン診療クリニック/
  エニピル
エニピル_ロゴ
エミシアクリニック
エミシアクリニックlogo
アフターピル料金 10,978円~ 9,350円~
診察料 2,200円 825円
バイク便配送料 6,600円 1,426円~
バイク便対象地域 東京23区 関東エリア
詳細 公式サイト 公式サイト

※本記事で紹介しているクリニックはPRを含みます。
※アフターピル処方は自由診療のため保険適用外となります。

オンライン診療でアフターピルを処方してもらえる

自宅で受け取り 配達

「避妊に失敗してアフターピルが必要!でも今日はクリニックへ行く時間がない。」

そんな方は、オンライン診療を利用してアフターピルを購入することも可能です。

オンライン診療であれば、自宅で医師の診察を受けて、自宅でピルを受け取ることができます。

ただし、オンライン診療だと配送時間がかかるため、お薬が届くのが翌日になってしまいます。

当日お薬を受け取るためには、バイク便を利用できるオンラインクリニックを選びましょう。

アフターピルのバイク便を使うと当日届く

バイク便を利用することで、診療したその日にアフターピルを受け取ることができます。

バイク便は、最短3時間以内でお薬が届きます。

配送料は別途かかってしまいますが、アフターピルは時間との勝負になります。

ぜひ、バイク便を利用して可能な限り早くアフターピルを手に入れましょう。

バイク便をしているオンライン診療クリニックを紹介

バイク便を利用できるクリニックは以下の通りです。

  • エミシアクリニック
  • エニピル
  • マイピル

関東エリア超特急バイク便「エミシアクリニック」

エミシアクリニック

出典:エミシアクリニック

アフターピルの価格(税込) マドンナ:9,350円/1回
エラ:14,500/1回
その他費用 診察料:825円
薬の配送料:825円/回
バイク便料金 関東エリア※距離に応じて別途配送料(1,426円~)
バイク便の利用時間 19:00まで
診療時間 10:00~19:00
詳細 公式サイト

エミシアクリニックのバイク便を詳しく解説!

エミシアクリニックのバイク便は、診察して最短1時間以内にアフターピルを受け取ることができます。

東京、埼玉、神奈川、千葉限定のサービスで配送料が1,426円~で、距離に応じて配送料が異なります。

エミシアクリニックの魅力は、予約せずにすぐに診察ができるところです。

また、診察からお薬処方までをすべてLINEで出来ます。

服用してみて不安なことがあっても、気軽にLINEで相談できるため安心です。

公式サイトを見る

東京23区内限定バイク便「エニピル」

エニピルアフターピル

出典:エニピル

アフターピルの価格(税込) レボノルゲストレル:10,978円/1回
エラ:14,080円/1回
その他費用 診察料:2,200円
薬の配送料:550円/回
バイク便料金 東京23区限定6,600円(税込)
バイク便の利用時間 要確認
診療時間 24時間
詳細 公式サイト

エニピルのバイク便を詳しく解説!

エニピルのバイク便は、診察して決済後3時間以内に薬を受け取ることができます。

エニピルのバイク便は、東京23区限定のサービスで配送料が6,600円になります。

また、エニピルは24時間診療対応していて、問診票を記入後30分以内に医師とのオンライン診療ができます。

もちろん、事前予約も可能です。

公式サイトを見る

東京23区内限定バイク便「マイピル」

マイピル アフターピル オンライン

出典:マイピル

アフターピルの価格(税込) ノルレボ:12,078円/1回
レボノルゲストレル:10,978円/1回
エラ:10,978円/1回
その他費用 診察料:1,650円
薬の配送料:550円/回
バイク便料金 8,690円
バイク便の利用時間 10:00~19:00
診療時間 平日・土日祝:8:00~20:00
詳細 公式サイト

マイピルのバイク便について詳しく解説!

マイピルのバイク便は、東京23区内限定のサービスになります。

配送料は、東京23区一律8,690円と少し高く感じますが、最短60分でお薬を受け取ることができます。

受取方法は、対面でもポスト投函でもOKです。

公式ページから、今日~明日の予約状況を確認できるので、空いていたらすぐ診察を受けることができます。

公式サイトを見る

アフターピル(緊急避妊薬)とは?

アフターピルとは、緊急避妊薬とも呼ばれています。

避妊せず性行為をしてしまったときや、避妊に失敗してしまったときに服用することで、避妊の効果を得ることができるお薬です。

アフターピルの効果は?

アフターピルの効果は、性行為後24時間以内の正しい服用で95%の妊娠阻止率があります。

性行為後の服用が早ければ早いほど避妊効果が高まります。

72時間以内(3日以内)の服用でも避妊効果がありますが、妊娠阻止率が低下してしまうので注意してください。

また、性行為から120時間経ったあとでも、まったく効果がないわけではありません。

一度医師に相談してみましょう。

アフターピルの種類

薬の種類 効果的な時間 薬の特徴
ノルレボ 3日以内(72時間以内) ・緊急避妊薬として日本で初めて承認されたお薬
レボノルゲストレル 3日以内(72時間以内) ・ノルレボのジェネリック医薬品
エラ 5日以内(120時間以内) ・アメリカなど海外で主流の緊急避妊薬
・国内未承認医薬品
マドンナ 3日以内(72時間以内) ・ノルレボのジェネリック医薬品
・国内未承認医薬品

※エラについて
・未承認医薬品等(異なる目的での使用)…本診療科目に用いるエラは、国内未承認の医薬品です。そのため、万が一副作用が出た場合は、国の医薬品副作用被害救済制度の対象外となります。
・入手経路等…提携クリニックで処方されるエラは国内医薬品販売代理店経由で購入されています。
・国内の承認医薬品等の有無…国内で同一成分の承認医薬品はありません。
・諸外国における安全性に係る情報…アメリカ合衆国のFDAなど多くの諸外国で承認を取得しているお薬です。
※マドンナについて
・未承認医薬品等(異なる目的での使用)…本診療科目に用いるマドンナは、国内未承認の医薬品です。そのため、万が一副作用が出た場合は、国の医薬品副作用被害救済制度の対象外となります。
・入手経路等…提携クリニックで処方されるエラは国内医薬品販売代理店経由で購入されています。
・国内の承認医薬品等の有無…ノルレボ錠と同じ有効成分のレボノルゲストレルを含有しています。
・諸外国における安全性に係る情報…多くの諸外国で承認を取得しているお薬です。

アフターピルの副作用を知っておこう

アフターピルは、体内のホルモン量がいきなり変化することにより、吐き気の副作用が現れやすいお薬です。

そのほかに、不正出血、頭痛、倦怠感、傾眠などの副作用が報告されています。

吐き気によりお薬を戻してしまうと避妊効果が得らない可能性があります。

心配な方は、吐き気止めも一緒に処方してもらうと安心です。

また、副作用は24時間程度でおさまることがほとんどです。

過度な心配は不要なので医師の指示通り正しく服用しましょう。

アフターピルの価格相場

アフターピルの相場価格は、以下の通りです。

項目 価格相場
ノルレボ 12,000円~15,000円/1回分
レボノルゲストレル 9,000円~12,000円/1回分
エラ 9,000円~12,000円/1回分

お薬代のほかに、診察料や配送料が別途かかります。

よくある質問

よくある質問

アフターピルを処方してもらう際のよくある質問をまとめました。

アフターピルを当日受け取る方法は?

アフターピルを当日受け取るためには、

  • 近くのクリニックで処方してもらう
  • バイク便が利用できるオンラインクリニックを選ぶ

この2択になります。

代理人が診察してアフターピルを受け取れる?

アフターピルは、本人しか診察を受けることができません。

したがって、代理人や男性がピルを処方してもらうことはできないです。

アフターピルは保険適用になる?

緊急避妊に用いるアフターピルは、保険適用外になります。

妊娠を回避できたかいつ頃わかる?

アフターピルを服用後、消退出血が起こります。

出血は、服用から3日ほどで来ることが多いです。

また、生理がくることも妊娠を回避したサインになります。

服用後3週間が過ぎても出血がない場合、避妊に失敗した可能性があるので妊娠検査するようにしてください。

まとめ

いかがでしたか?

アフターピルは、性行為後の服用が早ければ早いほど避妊効果があがります。

直接クリニックへ行って処方してもらうのがよいですが、時間がない方は、オンラインで診察を受けて、バイク便を利用して当日受け取ることも可能です。

まずは、公式ページから予約状況を確認してみてください。

この記事を書いた人
アバター画像

薬剤師 森 佑貴

ユウキ薬局代表。保険薬局で薬剤師として5年間勤務した後、零売専門薬局「ユウキ薬局」を開業。現場で薬剤師として勤務する傍ら、「一般の方向け」に「わかりやすく」お薬の情報を届けられるように記事を執筆しています。