• Home
  • コラム
  • バイアグラは市販や通販で買える?価格相場や購入方法を紹介

バイアグラは市販や通販で買える?価格相場や購入方法を紹介

バイアグラの購入方法、価格相場

「バイアグラの購入方法は?価格相場はどれくらい?」

ED治療薬であるバイアグラの購入には以下の3つの方法があります。

  1. 医療機関に通院
  2. オンライン診療を利用
  3. 個人輸入を利用した海外通販

この記事では、それぞれの購入方法の特徴や、バイアグラの価格相場について詳しく解説しています。

ED治療薬の服用を検討している方は是非参考にしてください。

\気軽に相談できるオンライン診療対応クリニック/
  デジタルクリニック クリニックフォア DMMオンラインクリニック
バイアグラ 25mg:344円~ 25mg:376円~
50mg:772円~
25mg:341円~
50mg:715円~
診察料 無料*¹ 無料*² 無料
送料 550円 550円 550円
詳細 公式サイト 公式サイト 公式サイト

*¹定期配送プラン診察料0円キャンペーン実施中
*²クーポンによる割引対象(お薬の処方がない場合は診察料がかかります。)

※本記事で紹介しているクリニックはPRを含みます。
※CLINIC FORの情報提供元:CLINIC FOR

バイアグラってどんな薬?

出典:ヴィアトリス製薬

バイアグラは、勃起不全(ED)治療薬として広く知られています。

1998年にアメリカ食品医薬品局(FDA)によって初めて承認され、世界中で使用されてきた信頼性の高い薬です。

日本でも承認されており、「シルデナフィル錠」や水無しでの服用も可能な「シルデナフィルOD錠」などのジェネリック医薬品も市場に出回っています。

バイアグラの有効成分は「シルデナフィル」

バイアグラの有効成分は「シルデナフィル」です。

シルデナフィルは、元々は狭心症の治療薬として開発されていましたが、その過程で勃起を促進する作用が認められ、ED治療薬としても使用されるようになりました。

バイアグラの効果・副作用について

バイアグラは、ペニス内の血管を広げ、血流を増加させることで勃起を助けます。

十分な勃起を得られない男性にとって非常に有用な薬であり、一般的に、服用後約30分から1時間で効果を発揮し、その効果は約4時間持続します。

一方で、副作用としては頭痛、めまい、顔のほてり、視覚障害(青緑色への色覚異常や光感度増加など)などが報告されています。

重度の心臓病を持つ人が服用すると、心臓に過度の負荷がかかる可能性もあるため注意が必要です。

バイアグラとシルデナフィルの違いについて

バイアグラとジェネリック(後発医薬品)であるシルデナフィル錠の違いは添加物です。

それぞれの製造メーカーにより、錠剤の色や形に違いがありますが、添加物自体が体に作用すること、あるいは有効成分の作用を妨げることはありません。

バイアグラとシルデナフィル錠は同じ有効成分を同じ量含んでおり、その効果は臨床試験によって同等であることが証明されているため、安心して服用することができます。

バイアグラを服用できないケース

バイアグラは、一部の人にとっては服用できない場合があります。

重大な心臓病や肝疾患を持つ人、血圧降下薬など特定の他の薬を服用している人は、医師の指導なしには服用するべきではありません。

また、過去にバイアグラを服用して副作用が発生した経験のある人も、再度の服用は避けるべきです。

何かしらの健康問題を抱えている場合は、必ず医師に相談してから服用を検討しましょう。

バイアグラは市販や通販で購入できる?

バイアグラは薬局やドラッグストア、Amazonなどの国内通販では、購入できません。

また、処方箋なしで病院の薬が買える零売薬局でもバイアグラの販売は不可となっています。

バイアグラは、購入するために医師の診察・処方が必要となる医療用医薬品です。

国内で流通している正規品を購入するには、基本的に医療機関を受診する必要があります。

バイアグラの購入方法

バイアグラの購入方法は以下の3つです。

  • 医療機関に通院
  • オンライン診療を利用
  • 個人輸入を利用した海外通販

購入方法①:医療機関に通院

病院や専門のクリニックを受診して、バイアグラの処方を受けることができます。

バイアグラの処方は不妊症治療の目的に限り、保険適用となります。

しかし、条件を満たさなければ保険は適用はされず、自由診療でED治療薬を購入することになります。

対面での診察であれば即日薬を受け取ることはできますが、待ち時間や診察のための移動など時間的コストがかかります。

購入方法②:オンライン診療

ED治療のオンライン診療であれば、忙しくて通院できない方でも自宅にいながら好きなタイミングで薬を受けとることが可能です。

電話などでの診察後、翌日~3日程度で薬を受けとることができ、診察料はかからず、薬代のみの料金で処方が受けられるクリニックも多いです。

>>>バイアグラ処方のオンライン診療おすすめ4選!クリニックの特徴を比較

購入方法③:個人輸入を利用

バイアグラは、一般的に医療機関から処方を受けることでしか購入できない医薬品ですが、海外通販サイトや個人輸入の代行業者を利用して購入する方法もあります。

比較的簡単に購入できますが、到着までに時間がかかる、偽造薬の可能性があるなど、医薬品の海外通販には様々なリスクがあるので推奨されません。

海外からの個人輸入は危険

海外からバイアグラを個人輸入することは、さまざまな健康被害を引き起こすリスクがあります。

というのも、個人輸入された薬は国内で正規に流通している薬に比べて、成分が過剰に含まれていたり、不純物が混入している可能性があるからです。

実際に、ED治療薬製造販売元の調査では、インターネットに流通しているED治療薬の40.0%が偽造品であったという報告もされています。

>>>ED治療薬の個人輸入 | ヴィアトリス製薬

通常、国内で正規に流通している医薬品は、品質、有効性、安全性が確認されています。

しかし、個人輸入された医薬品にはそのような保証はなく、健康被害が発生した場合でも、公的な救済制度の対象とはなりません。

バイアグラなど勃起不全の治療薬は、医師の診察と指導のもと、適切に使用することが必要です。

安全で効果的な治療を受けるためにも、医療機関できちんと診察を受け、正しくバイアグラを服用するようにしてください。

バイアグラの価格相場

不妊治療の目的以外でのED治療薬の服用は、保険適用外(自由診療)になり、バイアグラの購入は全額自己負担(自費)です。

自由診療の場合、バイアグラの価格はクリニックごとに自由に設定されています。

なかには相場よりもかなり高い値段で販売されているケースもあるため、費用については事前にクリニックのホームページ等で確認しておくとよいでしょう。

バイアグラの処方にかかる価格相場

自由診療でのバイアグラの処方にかかる費用としては、薬代や診察料、検査料があり、費用の相場は以下のとおりです。※診察料・検査料については無料で行っているクリニックもあります。

項目 価格相場
バイアグラ25mg 1,000~1,500円/1錠
バイアグラ50mg 1,200円~1,800円/1錠
シルデナフィル(バイアグラジェネリック)25mg 500~1,000円/1錠
シルデナフィル(バイアグラジェネリック)50mg 800~1,200円/1錠
診察料(初診料・再診料) 無料~2,000円
送料(オンライン処方の場合) 無料~550円

バイアグラとその他ED治療薬との価格比較

バイアグラとその他ED治療薬との価格比較は以下の通りです。

ED治療薬の種類 1錠あたりの価格相場
バイアグラ 1,000円~1,800円
シルデナフィル(バイアグラジェネリック) 500円~1,200円
シアリス 1,500円~2,000円
タダラフィル(シアリスジェネリック) 1,200円~1,500円
バルデナフィル(レビドラジェネリック) 1,300円~2,000円

バイアグラの購入はクリニックがおすすめ

安心してED治療薬を服用するためにもバイアグラの購入はクリニックから処方を受けることをおすすめします。

  • 忙しくて日中病院に行くことができない
  • 病院に相談しに行くことに抵抗を感じる
  • 地元に相談できるクリニックがない

こういった理由で通院が難しい場合は、オンライン診療を利用してED治療薬を購入することも可能です。

オンライン診療なら自宅で医師の診察を受け、自宅でED治療薬が受け取れます。

デジタルクリニック|チャットで無料相談

ジタルクリニックED治療

出典:デジタルクリニック

バイアグラジェネリック
25mgの料金
10錠:4,050円(405円/1錠)
20錠:7,695円(385円/1錠)
30錠:10,935円(365円/1錠)
1ヶ月ごと10錠 定期便:3,443円(344円/1錠)
診療時間 24時間365日診察可能
診察料(初診料・再診料) 初診料:1,650円
再診料:無料
薬の配送料 550円/回
こんな人におすすめ スムーズに診察を受けたい人
気軽に相談したい人
詳細 公式サイト

※料金はすべて税込価格

デジタルクリニックは当日予約可能【24時間365日診察対応】

デジタルクリニックは、いつでも、どこでも、スキマ時間を活用してオンライン診療の予約が可能です。

24時間365日、オンラインから簡単に予約ができるのため、仕事終わりの時間や近くの病院が休みの日でも自分に合った予約日時を選んで、手軽に予約できます。

また、診察前・診察後もチャットで24時間365日チャットで相談することも可能です。

初診料・再診料0円キャンペーン実施中

デジタルクリニックのED治療では、定期配送プランの初診料・再診療が0円となるキャンペーンを実施しています。

単剤治療プランの定期配送、もしくは男性機能改善プランにキャンペーンが適用されます。※定期プランの変更や解約に縛りや解約金がかかることはありません。

キャンペーンの終了日は未定となっているので、EDでお悩みの方はこの機会にデジタルクリニックのオンライン診療を利用してみましょう。

公式サイトを見る

クリニックフォア|追加配送が利用可能

クリニックフォアのED治療

出典:クリニックフォア

バイアグラ
50mgの料金

1回分:1,628円
20錠:30,932円(1,547円/1回)
30錠:43,956円(1,465円/1回)
1ヶ月ごと定期:14,652円(1,465円/1回)
バイアグラジェネリック
25mgの料金
1回分:418円
20錠:7,942円(397円/1回)
30錠:11,286円(376円/1回)
1ヶ月ごと定期:3,762円(376円/1回)
バイアグラジェネリック
50mgの料金
1回分:858円
20錠:16,302円(815円/1回)
30錠:23,166円(772円/1回)
1ヶ月ごと定期:7,722円(772円/1回)
バイアグラODフィルム
50mgの料金
1回分:968円
20シート:18,392円(920円/1回)
30シート:26,136円(871円/1回)
1ヶ月ごと定期:8,712円(871円/1回)
診療時間 7:00~24:00※土日祝日をはじめ日によって異なる場合がございます。
診察料 無料※クーポンによる割引対象(お薬の処方がない場合は診察料がかかります)
薬の配送料 550円/回
こんな人におすすめ すぐに治療を始めたい人
対面でも相談したい人
詳細 公式サイト

※料金はすべて税込価格

クリニックフォアグループは診療実績200万件以上

クリニックフォアは、200万件以上の診療実績のあるクリニックです。※2020年4月~2023年6月のオンライン診療実績(お薬の発送実績を含む)

バイアグラ、シアリス、レビドラそれぞれの後発医薬品がセットになったプランも用意されているので初めてED治療薬を服用される方も利用しやすいクリニックです。

2回目以降は追加配送が選択可能

クリニックフォアのED診療では、前回の医師との診察から1年以内で、同じ薬を希望する場合は追加配送が利用可能です。

簡単な問診へのご記入と決済だけで薬の受け取りが可能で、診察料がかからないのでお得なサービスです。

初診料無料キャンペーン実施中

このページからのご予約で初診料が無料となるクーポンをご利用いただけます。

クーポンコードは「TRYED」です。

決済ページのクーポン欄に「TRYED」と入力すると割引が適用されます。

公式サイトを見る

DMMオンラインクリニック | 初診からオンライン診療に対応

DMMオンラインクリニックED

出典:DMMオンラインクリニック

バイアグラジェネリック(25mg)の料金 1回分:396円
5錠:1,925円(385円/1回)
10錠:3,740円(374円/1回)
30錠:10,670円(356円/1回)
1ヶ月ごと10錠定期:3,410円(341円/1回)
バイアグラ シート(25mg)の料金 1回分:880円
5シート:4,290円(858円/1回)

10シート:8,360円(836円/1回)
30シート:21,120円(704円/1回)
1ヶ月ごと10シート定期:7,920円(792円/1回)
バイアグラジェネリック(50mg)の料金 1回分:836円
5錠:4,103円(821円/1回)
10錠:8,030円(803円/1回)
30錠:22,572円(752円/1回)
1ヶ月ごと10錠定期:7,150円(715円/1回)
バイアグラ シート(50mg)の料金 1回分:946円
5シート:4,642円(928円/1回)

10シート:8,800円(880円/1回)
30シート:25,300円(843円/1回)
1ヶ月ごと10シート定期:8,514円(851円/1回)
診療時間 平日:8:00~22:00
土日祝:8:00~21:00
診察料(初診料・再診料) 無料
薬の配送料 550円/回
こんな人におすすめ 費用を抑えて治療を受けたい人
家族にバレずにED治療をしたい人
詳細 公式サイト

※料金はすべて税込価格

DMMオンラインクリニックはオンライン診療に特化したクリニック

DMMオンラインクリニックはオンライン診療に特化したクリニックです。

初診からオンライン診療が可能で、自宅にいながらスマホ一台でED治療が受けられます。

また、DMMオンラインクリニックのED治療は診察料が無料です。

通院するほどではないが、一度、症状について相談してみたい方もカウンセリングから気軽に受診できます。

DMMオンラインクリニックは簡単操作でスムーズに診察が受けられる

DMMオンラインクリニックのオンライン診療は、予約から薬の受け取りまでスムーズに完結します。

専用アプリ等のダウンロードも不要なので、スマホやPC操作が苦手な方でも、簡単にオンライン診療が受けられます。

また、診察当日の所要時間を短くするために、事前に問診票の記入やED治療薬に関する説明動画が視聴できるといった工夫もされています。

DMMオンラインクリニックでは治療薬のコンビニ受け取りも可能

DMMオンラインクリニックでは、処方されたED治療薬をコンビニやヤマト営業所で受け取ることも可能です。

自分の都合に合わせて受け取り場所を選べるので、家族や周囲にバレずにED治療薬を受け取ることができます。

公式サイトを確認

まとめ

ED(勃起不全)治療薬のバイアグラは処方箋医薬品に分類されるので、市販や国内通販で購入することはできません。

安易な個人輸入は行わず、専門のクリニックを受診し、医師の処方により正しく服用するようにしてください。

「定期的な通院が難しい」「通院での診察は恥ずかしい」「生活圏内に相談できるクリニックがない」といった場合は、自宅にいながらバイアグラを受け取ることができるオンライン診療がおすすめです。

 

関連記事

バイアグラが保険適用になる条件を解説|値段はいくら?

シアリス(タダラフィル)は市販で買える?購入はオンライン診療がおすすめ

レビトラ(バルデナフィル)は市販で買える?購入はオンライン診療がおすすめ

 

参考資料

バイアグラ錠25mg/バイアグラ錠50mg/バイアグラODフィルム25mg/バイアグラODフィルム50mg (pmda.go.jp)

バイアグラ関連情報 (mhlw.go.jp)

リスクが潜む個人輸入 | あやしいヤクブツ連絡ネット

医薬品等を海外から購入しようとされる方へ/厚生労働省

医薬品副作用被害救済制度 (pmda.go.jp)

この記事を書いた人
アバター画像

薬剤師 森 佑貴

ユウキ薬局代表。保険薬局で薬剤師として5年間勤務した後、零売専門薬局「ユウキ薬局」を開業。現場で薬剤師として勤務する傍ら、「一般の方向け」に「わかりやすく」お薬の情報を届けられるように記事を執筆しています。